保育園で言語力を身につける|大阪の24時間託児所(保育園)

保育園で言語力を身につける

保育園で言語力を身につける

言語力を身につけることの大切さ

子供が成長していく過程で、身につけなければならないことは、色々ありますね。その中でも「言語力」は、幼児期に習得しておきたい、とても大切な能力の1つです。小学生・中学生になって、学習能力に最も影響を与えるといわれているのが、言語力です。言葉や表現を理解し使いこなすことで、人とのコミュニケーションが出来るようになり、抽象的な事柄も理解することが出来ます。

早いうちから言語力を身につけることで、お子さんの学ぶ力は確実に備わります。たくさんの絵本に触れて、色々なお友達と話すことは、言葉を身につけるためには、とても良いことです。
子供の頃に身につけた言語力は、まさに「生きる力」です。

日本語と英語はバランス良く

グローバル化が進む中、英語力を身につけることの重要性が、広く知られるようになりました。
英語教育を行うインターナショナル保育園は、"おすすめ保育園"として口コミでも人気です。
幼児期に英語を学ぶメリットは、正しい発音を苦労せずにマスター出来ることです。
正しい発音が出来れば、聞く力も自然に備わっていきます。

その一方で、子供の大切な言語形成期に、日本語と英語を混ぜるのが不安であるという声は、少なくありません。重要なのは、日本語と英語をバランス良くマスターすることです。母国語である日本語をしっかり身につけながら、生きた英語を習得していくことが大切なのです。子供の想像力や論理的思考力を伸ばすためにも、どちらかの言語に偏ってしまうことは好ましくありません。

ALWAYSでは、バイリンガル日本人講師と外国人講師が在籍し、日本語と英語をバランス良く学んでもらえるような教育を行っています。正しい言語を、生活の中で自然に習得出来るカリキュラムを組んでいます。
外国人の先生の英語に触れて、一生の財産となる正しい発音を身につけることが出来ます。

保育と教育をバランス良く行うインターナショナル保育園として、未来を担う大切なお子さんをお預かりします。大阪で保育園をお探しの方は、ご検討いただければ幸いです。

事務局電話番号心斎橋保育園四ツ橋保育園梅田保育園全ての園で「月極め保育」「一時保育」どちらも対応可能ですよ!
このページのトップへ